モビットは自営業でもお金をすぐに借りることはできる?

MENU

個人事業主・自営業は確定申告の写しが必要です!

 

自営業を行っている人で、モビットでお金を借りたい場合には、会社員などと同じようにお金を借りることができるのでしょうか?
これは、自営業として安定した収入があるという場合に限りますが、会社員・公務員と同じくお金を借りることができます。

 

自営業の人がお金を借りる場合には、融資審査申し込みをする際に、身分証明書と共に「確定申告の写し」を提出します。
これで収入がいくらであるかということを証明することができるのですが、確定申告の写しがない場合には借り入れをするのも難しいようです。
なので、まずは自分の収入がどのくらいあるのかということをはっきりと証明していかなければなりません。

 

確定申告の写しを見せて、しっかりと収入があることがわかれば、審査にも通ってすぐにお金を借りることができます。
個人事業主・自営業の人は、まずは確定申告の写しをしっかりと用意するようにしましょう。

 

ただ、確定申告の写しを用意しても、あまり収入が多くなかったり、収入が不安定である人は借り入れをすることができません。
これは自営業だけではなくて他の職種の人であっても、収入があまり多くなかったり不安定である場合は、審査に通過できずお金を借りることはできません。

 

やはり、借りたお金を返すことができるかどうかというのは、収入がいかに安定しているかどうかで審査されてしまいます。
これは職業に限らず、消費者金融でお金を借りる際の重要なルールになります。

 

第1位 アコム


 

※即日融資は平日14時までに振込手続完了が必須